アメリカで出産!バースサーティフケートなど

12.20.2022 | カテゴリー, スタッフ日記

トーランス店の美穂です。先日、第三子を出産しました。

第二子のときの様子はこちら ⇒ アメリカで出産!入院から退院まで

 

今回も前回と同じくトーランスのProvidence Little Company of Maryで出産しました。入院から退院までの流れは前回とほぼ同じだったので、今回は前回のアップデートブログです。

 

入院前

出産予定病院にRegistration手続きを済ませておく。

サウスベイエリアでは下記3つがメジャーかと思います。ご加入の保険で変わると思いますのでご確認くださいね。

 

入院当日

入院予定日の早朝に陣痛が来たため、産婦人科の先生に連絡してそのまま病院にウォークインでチェックイン。

 

入院中

▼大事な書類が入っているピンクのファイルは黄色の事務ファイルになっていました。

 

▼退院前までに記入するバースサーティフィケートフォームとSSN申請フォーム

PDF:CERTIFICATE OF LIVE BIRTH WORKSHEET (←サンプルが見れます)

記入したフォームは出産後にスタッフさんが回収しに来てくれます。退院までにテンポラリーのバースサーティフケートがもらえます。

病院食も少し変わったみたいです。

病室は、寒くて乾燥しています。まるで米系エアラインの機内のよう。。。ブランケットを貸してもらえますが、羽織るものを持っていくと良いです!赤ちゃんも寒いと思うので、おくるみなどは多めに用意。

 

退院

車までは車イスで運んでくれます。歩けます!と伝えても安全を考えて必ず車イスです。

赤ちゃんは手で抱っこをします。

インファントシートに乗せて、帰宅です。

 

▼チャイルドシートについてはこちらで詳しく紹介しています!

カリフォルニア州のチャイルドシート ~取り付け方~

カリフォルニア州のチャイルドシート ~規制と種類~

カリフォルニア州のチャイルドシート ~取り付ける席~