Mercedes-Benzは、新型EVの『EQS』向けの高性能バッテリーの生産を、ドイツのシュトゥットガルト・ヘーデルフィンゲン工場で開始したと発表しました。 EQSはコンセプトカーの『ヴィジョンEQS』の市販バージョンとなる大型EVサルーンで、新型『Sクラス』のEVバージョンに位置付けられます。EQSは、ラグジュアリーカーおよびエグゼクティブセグメントのEVに、メルセデ...
もっと読む

テスラ初のEVトラック『Semi』!

03.20.2021 | カテゴリー, 最新のエコカーニュース

Teslaが初のEVトラックの『Semi』の新たな走行テスト映像を公開しました。 遅れていたSemiの納車は、2021年内に開始される予定です。   ...
もっと読む

Toyotaの欧州部門は中国で4月に開催される上海モーターショー2021において、新型EVのプレビューモデルを初公開すると発表しました。 この新型EVは、トヨタが開発を進めているミドルクラスの電動SUV。上海モーターショー2021では、近い将来の市販モデルを示唆したプレビューモデルを初公開する予定です。 公開されたこの新型EVのプレビューモデルのティザーイメ...
もっと読む

最新エコカーニュース抜粋

03.15.2021 | カテゴリー, 最新のエコカーニュース

最新エコカーニュース抜粋 Toyotaのミドルクラス電動SUV Toyotaの欧州部門は中国で4月に開催される上海モーターショー2021において、 新型EVのプレビューモデルを初公開すると発表しました。 2022年からワールドカーオブザイヤーEV賞を新設 ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は3月2日、「2022ワールドカーオブザイヤー」から、 新たな賞として、「ワールドEVオブザイヤー」を設けると発表しました! テスラ...
もっと読む

2022年からワールドカーオブザイヤーEV賞を新設

03.08.2021 | カテゴリー, 最新のエコカーニュース

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は3月2日、「2022ワールドカーオブザイヤー」から、新たな賞として、「ワールドEVオブザイヤー」を設けると発表しました! ワールドEVオブザイヤーは、電気自動車市場の世界的な拡大と、環境に配慮した自動車メーカーの取り組みを支援することを目的としています。 この賞の新設により、各メーカーがさらにEV自動車に力を入れ、もっともっと素敵なクルマが誕生することになりそうですね! ...
もっと読む

Teslaのイーロン・マスクCEOは、初のEVピックアップトラック、『サイバートラック』(Tesla Cybertruck)の最終デザインを確認したと発表しました。 サイバートラックは2019年11月に初公開されました。車名のサイバートラックとは、「サイバーパンク」(Cyberpunk)に由来するネーミング。サイバーパンクは1980年代、サイエンス...
もっと読む

ホンダ(Honda)の欧州部門は2月18日、新型『HR-V』をデジタルワールドプレミアし、2021年後半、欧州市場で発売すると発表しました。 新型HR-Vは、全車ハイブリッドとなります! ホンダは2022年までに、欧州で販売されるすべての四輪車を、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車(PHV)、EV、燃料電池車などの電動車両に置き換える計画です。 ...
もっと読む

アマゾン(Amazon)は2月3日、新型EVの公道走行テストをアメリカで開始したと発表しました。 この新型EVは配送用に10万台を導入する予定で、アマゾンが米国のリヴィアン・オートモーティブと共同開発しているものです。 リヴィアンは、ミシガン州に本拠を置く新興EVメーカーです。 車両の設計や開発を行なう本社拠点に加え、カリフォルニア州に自動運転やデータ通信、バ...
もっと読む

テスラ(Tesla)のイーロン・マスクCEOは1月29日、新型テスラ『ロードスター』(Tesla Roadster)に関して、2022年から生産を開始できるとの見通しを発表しました。2021年にエンジニアリングを終了し、夏の終わりにプロトタイプをドライブできるようにすることを目指しているそうです。 2008年に発売された初代ロードスターは、テスラの原点となったEVだ。英国...
もっと読む

ソニーは、モビリティの進化への貢献を目標に開発を進めてきたVISION-S試作車両を2020年12月に完成させ、 欧州において公道走行テストを開始しました。 今後も車両開発を継続すると共に、他の地域においても順次走行テストを実施する計画です。 VISION-S Prototypeは、モビリティの進化への貢献を目標に、車の仕組みや作り方はもちろん、社会と車...
もっと読む

最新エコカーニュース抜粋

01.15.2021 | カテゴリー, 最新のエコカーニュース

最新エコカーニュース抜粋 Apple Carについて 12月21日、ロイター通信はIT大手アップルが2024年にEVの発売を目指していると報じ、それ以降も発売時期に関するさまざまな「噂」が飛び交っています。 2020年のToyota ハイブリッドカー販売の結果発表 トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は1月5日、2020年の米国におけるトヨタブランドの電動車(ハイブリッド車やPHVなど)の新車販売の結果を発表しました。 VW、E...
もっと読む

トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は1月5日、2020年の米国におけるトヨタブランドの電動車(ハイブリッド車やPHVなど)の新車販売の結果を発表しました。 SUVでは、『RAV4』が11万5974台を販売。前年比は25.3%増と大きく伸びました。PHVの『RAV4 Prime』は3200台を販売。中型SUVの『Highlander』は前年の約2.6倍の4万8455台を...
もっと読む

12月21日、ロイター通信はIT大手アップルが2024年にEVの発売を目指していると報じ、それ以降も発売時期に関するさまざまな「噂」が飛び交っていますね。   しかし、アップル製品の正確なリーク情報で知られるアナリスト、ミンチー・クオ(Ming-chi Kuo/郭明錤)氏は、「アップルカー」の発売は早くても2025年から2027年になるだろうと述べ...
もっと読む

フォルクスワーゲンは12月15日、改良新型『ティグアン』(Volkswagen Tiguan)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「eハイブリッド」の予約受注を欧州で開始しました。 フォルクスワーゲンの最新の電動化技術が導入されます。ティグアンにPHVが用意されるのは、今回が初めて。 リアアクスル前方のフロアに配置されたバッテリーは、AC(交流)で...
もっと読む

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)がEVなどの電動車を自宅で充電するために、新型DC(直流)ウォールボックスを開発したと発表しました!   このウォールボックスは、最大出力22kWで充電できる。テストの一環として、フォルクスワーゲンの5つの工場で、実際にウォールボックスを使用している。目標は、DCウォールボックスの量産に向けて、...
もっと読む