ロサンゼルスでの車上荒らし🚗🚓‼️

08.15.2018 | カテゴリー, LAお役立ち情報

皆さまこんにちは。

アメリカでの生活をするうえで、気をつけなければいけない車上荒らし‼️

自分の車は大丈夫・自分には起きないと安心されていては危険です。

 

先日もお客様の窓ガラスを割られてしまい修理にご来店頂きました。

皆さま起こりうることとなっております!

ご自身で常日頃から注意を怠らないでください。

 

 

起こりうる危険な車上荒らし(stealing from vehicle/car vandalism)・注意点です!

 

*鍵のかけ忘れで、車の中の荷物を盗まれる・・・。

鍵がかかっていても、ガラスを割られて車の中の荷物を盗まれる・・・。

 

ロサンゼルスに限らず車内の荷物の盗難はありますが、ロサンゼルスでの車上荒らしはとても多いです。

 

対処法

車内に置き去りの荷物や貴重品は恰好の餌食です!見えるところにバックやパソコン・携帯・買い物の荷物等おいたまま駐車をすることは絶対にやめましょう!

どうしても置いておかなければならない荷物は、トランクに必ずしまいましょう。

車を停める際もあまり人通りがないような場所への駐車はお勧めしません。

 

 

*車のパーツの盗難・・・。

日本車のパーツ盗難が多く発生しております。

特に多く発生しているのが、キャタリックコンバーター(マフラーの一部)の盗難・・・。

 

盗まれてしまうと、エンジンをかけた後に 暴走族のような爆音が鳴り響きます。

盗まれてしまうとマフラー全交換となり、かなり高いコストがかかってしまいます。

 

 

対処法

一番良いのは室内に駐車をする事ですが、駐車場がない方の方が多くいらしゃいます。

住宅街の人通りの少ないストリートに停めるのはあまりお勧めしておりません。難しいとは思いますが、交通量の多いストリートを選ばれて駐車するようにしましょう。

車自体にセキュリティー対策を施す。イモビライターやタイヤロック・ハンドルロックを導入する。車上荒らしをする犯人も、防犯対策をしていない車と・している車ではしていない車を選ぶことと思いますので試されてみてはいかがでしょう。

 

 

エコドライブ  ではお客様のアメリカでのカーライフを安全・安心に行っていただけるよう、サポートさせていただきます。

盗難にあってしまったお客様のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

エコドライブ  滝口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です