オートリースとレンタカーの違いについて

05.04.2018 | カテゴリー, LAお役立ち情報

皆さまこんにちは。

ここロスアンゼルスではレンタカーは広く知られていますが、車のリースについては詳しくは知らないという方々も多いかと思います。そこで今回はアメリカにおけるオートリースとレンタカーの違いについてお話しさせて頂きます。

オートリースとレンタカーは「自動車」を「賃借」するという意味では基本的に同じですが、特定のお客さまに専用で長期間賃借するリースと、不特定多数のお客さまに一時的に賃借するレンタカーでは大きな違いがあります。

【比較表】

●レンタカーのメリット・デメリット

メリットは、気軽に借りたり返却が出来るというフレキシブルな点。デメリットは月単位の利用だとかなり高額になること。

 

●一般的なオートリースのメリット・デメリット

メリットは何といっても価格。中長期利用するならレンタカーより断然お得。しかしながら契約終了までのリース料を払わないと途中解約できず、契約満期からの延長も不可。また、ソーシャルセキュリティナンバーやクレジットヒストリー、米国内で利用できる免許証がないと利用できないなど、フレキシブルさには欠ける点がデメリットといえるでしょう。

それぞれ一長一短ですね。

 

ここロスアンゼルスエリア・オレンジカウンティエリアでは多くの短中期滞在者(2年以内)が毎年渡米されます。その多くの方々が車の利用で本当に困っているのが実際のところです。なぜなら2年以内の利用の場合はリースも出来ず、レンタカーだとかなり高額になるからです。それならと車を買おうと思ってもアメリカの車は高くなかなか手が出せません。安いものを買ったとしても故障やメンテナンスでお金がかかったりまた帰国時に売らなければならないなどの煩わしさがあります。そこで当社は何とか出来ないかと頭をひねりアイデアを練りに練ってついに新しいサービスを誕生させました!

それが中古プリウスリース「エコ乗りプラン」。レンタカーの「フレキシブルさ」とオートリースの「経済性」を合わせもつ業界で唯一のリースプランです。

 

エコ乗りプランの主な特徴

①最短3ヶ月から利用可能

②違約金なしで途中返却可能

③ソーシャルセキュリティ、クレジットヒストリー、米国免許不問

④収入証明不問(学生可)

⑤メンテナンス・修理費用・自動車税全てコミコミ ※保険料は含まれません

⑥車種は全て最高燃費を誇るトヨタプリウスだからガソリン代をかなり節約できます

⑦リース満期で購入できるオプションあり

エコ乗りプランの詳細はこちらHPをご覧ください。

【紹介動画】

サービス開始からもう1年以上は立ちますがおかげさまでかなりの反響と喜びの声を頂いています。ここまでやって大丈夫なの!?と心配の声も頂きますが、大丈夫なんです。


当社の良いところは、常に消費者目線に立ち、この世に無かった新しいサービスの開発に挑戦すること

エコ乗りプランについて気になる方はぜひ一度ご相談ください!

スタッフ一同、皆様からのご連絡をお待ちしております。


エコ乗りプラン カスタマサポート  滝口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です