カリフォルニアの美術を走る!

10.08.2018 | カテゴリー, LAお役立ち情報, スタッフ日記

10月にもなり すっかり芸術の秋ですね♪

今回は!! 

オレンジカウンティから 1~1時間半程プリウスを走らせた所にあります

パサディナノートン・サイモン美術館堪能してきました!!

入場料は$15(18才以下は無料)。

 

英語ですが プラス$3で ヘッドセットにての館内ツアーがあります。

※カウンターには 日本語のギャラリーガイド(館内案内)もあるので助かりました。。

 

作品は 14世紀から20世紀、そしてアジアの美術品エリア分かれており

それぞれの年代の流行り風潮タッチの違い等 時(歴史)の流れを感じられます。

 

 

 

静かに楽しむ事はもちろんですが 決して作品に触れないようご注意を!! 

※説明プレートに触れただけでも 係の方に注意を受けますよ。。

 

 

 

奥に進む事に ”あれ?” ”なんか見た事あるかも?” 

教科書で見た事ある作品がアチラコチラに!!

 

実際に見る事など出来ないと思っていたからこそ 胸が高まりました!!

 

 

それにしても斬新すぎ難しい作品多いでのすが、

そこはもちろん、、、、

まるで 分かってます!” な顔つきで鑑賞させてい頂きました。。

 

 

 

 

その中でも

ゴッホさんの作品は凄かったです!!

油絵独特な表現なのでしょうか! 

近くで見たタッチ立体感と 離れて見た時の華やかさ(他の表現が分かりません)に圧巻でした!!

 

 

さらに 

実物大的大きな絵画にも興味深々。。 

これは最初から最後まで壁に掛けたまま描かれたのか?

水平に置いて描かれたのか? 

制作過程想像しながらも楽しめました。。

 

 

地下にあります南・東アジアエリアでは まさに アクション映画にでも出て来そうな雰囲気!!

トニージャー、ジェットリー、ジャッキーチェン達が 

横から出てくる悪者と戦うんじゃないかと!!

 

 

 

 

実はこのチェス(インド発症なんです)

なんと

象牙から削り出されております!!   どんだけ手先が器用なのでしょうか!!

 

 

 

 

個性豊かな、、、何かのキャラクター的な、、、

ん~ 

ナンカ かわかいぃ~ ですね。。

 

 

かわいい言えば!?

この馬の様な辰の様な、、、ディズニーアニメ出てませんでしたか?!

 

 

 

 

 

ぐるりと館内を見回った後は 外(中庭)にあります。 

緑に囲まれた お洒落なカフェで軽食なんかも素敵です。。

 

 

 

ちょっと京都的雰囲気もあり

共に心地よく 癒され 最高でした。。

 

 

 

イタリアンサンド(左)も 

香ばしいチーズハム美味しいですが 

オススメはアヒ(マグロ)サラダ(右)がビックリに美味しいです!!

 

芸術と共に 食も楽しめ 心地良い一日となりました

 

皆様も是非プリウスで行って見てください。

とても楽しい経験となりました♪♪ 

 

美術館情報 ココをクリック  ⇒ Norton Simon Museum

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

SNSを始めさせて頂きました。
イベントの詳しい情報や、お得な情報等投稿して行きますので、ぜひともフォローして頂けると幸いです。

インスタグラム      ⇒ エコドライブ 
フェイスブックページ ⇒ エコドライブ 

どうぞ宜しくお願い致します。
エコドライブ -Aki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です