異音修理

05.17.2018 | カテゴリー, メンテナンス・修理部門

こんにちは

今回はお客様からのご依頼で、走行時にカタカタと異音がするとのことで修理でご来店されました。

 

まず異音修理の場合に限らずですが、最初のステップは現象確認。

確かに、アクセルやブレーキなどでカコーンと何かに叩かれているような音が。

室内から聞こえるので工場に戻って車をゆすって確認したら、椅子の下のあたりから。

 

椅子を外して、マット、カーッペット、遮音材などを外していきます。

 

 

 

探すこと数分。。。

フロアパネルの隙間に、ビー玉が入り込んでいたんですね。

子供のころラムネの中に入っていたのを思い出して懐かしい。

 

これで一件落着と思い、再び試運転をしたら

 

「カコーン」

 

あれ、同じ音が運転席下からも。

 

まさかと思い運転席も同じように外してカーッペットをめくってフロアパネルの中にもう一つビー玉が。

二つのビー玉のハーモニーだったようです。

音は無事に消えて無事終了となりました。

 

トーランス店 奥田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です