エコ乗りプラン利用規約

11.24.2020 | カテゴリー, エコ乗りプラン

エコ乗りプラン利用規約 / ECONORI PLAN POLICY

 

 

リース期間 / Lease Term

□ ご契約期間は契約時の別紙「お申込みプラン・料金の確認」並びに「Lease Vehicle Agreement」をご確認ください。

 

維持 / Maintenance, Damage, Warranties, Road service, Lessee’s responsibility

リース中のメンテナンスについて

□ お車を安全にご使用いただくために定期的なオイル交換(期間は下記参照)と点検を利用者管理のもと行って頂く必要があります。ご自身で指定工場(提携メンテナンスセンター)に予約の連絡をし、車を直接お持ちいただくことでメンテナンスを受けて頂けます。各メンテナンスで発生する費用に関してはリース料に含まれておりますのでメンテナンス時にお支払頂く必要はありません。指定工場以外で行ったメンテナンスに関しては全額お客様負担となります。なお、メンテナンスに「パンク修理や消耗以外でのタイヤ交換」「ウィンドウリペア・交換」「傷の修理」「出張引取り」は含まれません。

※メンテナンスセンターの拠点はこちらでご確認頂くことができます

 

オイル交換の周期

□2004~2009年プリウス 3ヶ月または3000マイル(いづれか早い方)

□2010~現行モデル     6ヶ月または5000マイル(いづれか早い方)

 

リース期間中の故障修理について

□ リース期間中の故障修理は製品保証がついていますので当店または指定工場にて無償修理いたします。やむを得ない理由などで当店以外の修理工場で修理を行った場合はお客様立て替えの上、修理費用合計の50%を当社にて負担させていただきます。

□ メンテナンスを怠ったことによる故障修理は原則お客様負担になります。

 

メンテナンスと故障修理の有効期間について

□ リースにはメンテナンス代と故障修理保証が含まれていますが、有効期限並びにマイレージは契約のリース期間またはマイレージいづれか早い方とします。期間を超えた分のメンテナンスや故障修理費用はご利用者様自己負担となります。

 

リース中の事故について

□ 万が一事故を起こしたら(起こされたら)、速やかにリース先(エコドライブ)に報告しなければなりません。

□ 全損となった場合、リース満期までの消費税を含むリース料と残価+消費税を足した額が総残債額となります。

 

リース期間中の自動車税(Registration Fee)とスモッグチェック更新について

□ 自動車税とスモッグチェックの更新の際、お客様自身で更新手続きを行っていただく必要があります。建て替えて頂いた分はレシートをお送りいただくことでご返金またはクレジットとさせて頂きます。※注「更新のお知らせ」はECODRIVEには届きませんので利用者自身で更新管理を行っていただく必要があります

 

ロードサービスについて

□ 当プランにはALLSTATE MOTOR CLUBが提供するPAY PER USE形式のロードサービスが含まれます。ご使用の際は、お客様ご自身でALLSTATE MOTOR CLUBに直接連絡をしご利用頂きます。費用はお客様自身に建て替えて頂きエコドライブより払い戻しとなります。

 

ALLSTATE MOTOR CLUB ROADSERVICE (24時間/365日、北米・カナダエリア対応)

roadside.allstate.com

1-877-597-3393

 

<補償範囲>

  • Towing Service(けん引サービス) 10 mileまで: $140.25相当/一回あたり
  • Lock Out(ドア開けサービス) $100まで/一回あたり
  • Fuel Delivery(緊急ガソリン配達サービス)$100まで/一回あたり
  • Tire change (スペアタイヤ交換サービス) $100まで/一回あたり
  • Jump Start (バッテリージャンプサービス) $100まで/一回あたり

<回数制限>

年4回まで

※払い戻しには必ずレシートが必要となります

※ロードサービスの利用方法の説明はこちらでご確認いただくことができます

 

 

支払い / Payment

支払い方法について

□ 小切手での支払い、銀行口座からの自動引き落とし、クレジット/デビットカードでの自動決済から選んでいただけます

□ クレジット/デビットカードでの支払いの場合はオンライン手数料(Convenience Fee)$5.95を別途チャージさせて頂きます

 

セキュリティデポジット(預り金について)

□ 契約時に頂いている預り金の$500は車両返却時に返金致します。ただし、未納分や貸し出し時のコンディションに相違がある場合などはこれに充当する場合があります。

 

利用料の支払者が契約者以外の場合

□ 支払者が契約者本人以外の場合で支払者が支払いを怠ったり、支払者より支払い停止の申し出があった場合、利用料支払いの義務は契約者となります。

 

支払いサイクルについて

□ リース料は先払いで原則納車日から1ヶ月サイクルとなります。なお月末納車の場合はその月に順じた月末決済となります(例:2月は28日に決済)

 

支払い遅延について

□ 支払い期日より5日間支払いが遅れますと一律$30の延滞金を請求させていただきます。

 

消費税変更について

□ 期間中に消費税が変更になった場合、変更に伴い毎月のお支払額計が変わります。消費税変更のご通達は当社からは行わない場合もあります。

 

保険 / Required Insurance

保険加入義務と最低保障内容について

□ リース期間中は、リース車両にいかなる場合でも保険をかけて頂く必要があります。保険会社の変更やプラン変更の際はリース先(エコドライブ)に報告義務が生じます。

<最低保障内容>

Liability(対人対物)+Uninsured Motorist(無保険車保険)+Collision/Comprehensive(車両保険)

・Liability $15,000/per person,$30,000/per accident, $10,000/per accident

Collision/Comprehensive Deductible(免責) $500 or less

Additional Insured & Loss payeeにリース会社を追加

リース会社名称:ECO DRIVE AUTO SALES & LEASING INC

リース会社住所:1327 W 228TH ST #A TORRANCE CA 90501

 

解約・返却 / Termination of lease

リース返却後の返金について

□ 毎月のリース料は月単位での料金設定ですので解約時に日割りによるリース料返金はありません。

 

走行距離超過について

□ 走行距離制限の基本設定は月間1000マイルです。持ちマイレージの計算方法はリース月数x1000となります(例:9ヶ月間のリースの場合は9000マイル)。解約時に日割りで計算し超過分に関して1マイルにつき15セントの超過金を請求させて頂いています。

 

車両コンディションについて

□ 返却の2週間前に車両コンディションチェックをさせて頂く必要があります。ご予約の上、最寄りの店舗までお越しください。

□ 解約時に貸出時のコンディションと相違があった場合は、修理代金やマイレージ超過相当を別途ご請求させて頂くことがあります。コンディションにはキズやヘコミなどのボディダメージ以外に、悪臭やペットの毛なども含まれます。

□ 解約時に貸出時のコンディションと相違があった場合は、修理代金やマイレージ超過相当を別途ご請求させて頂くことがありますが原則一括でのお支払いとなります。全額お支払頂いた時点で本解約となります。

 

最低リース期間前のリース途中解約について

□ 最低リース期間を満たすまでの未納リース料合計を解約料とさせていただきます。

 

お客様情報の変更 /Change of address, Payment method, location of vehicle

住所変更について

□ リース期間中に連絡先や住所が変更になった場合にはリース会社(エコドライブ)に報告しなければなりません。なお、住所が変更になった場合は、以下の機関へ届け出しなければならず、手続きは自身で行って頂く必要があります。

「リース会社(エコドライブ)」「保険会社」「DMV (Department of Motor Vehicle)」

 

支払い方法変更と口座情報/カード情報変更について

□ 支払い方法や口座情報・カード情報はいつでも変更頂くことが可能です。次回の引き落とし日に間に合わせる為には、支払日の10日前までにエコドライブにお知らせ頂く必要があります。

 

その他禁止事項 / Lessee’s right, Prohibited Use

他者への貸し出し・譲渡について

□ リース期間中、契約者以外の第三者への貸し出し・譲渡はいかなる理由でも出来ません。

 

商用利用について

□ UBERやタクシーなどの配車サービス、並びにカーシェアリングなどの商用目的でのご使用は出来かねます。

 

違法改造など

□ 車両の違法改造等は認められておりません。なお、違法ではなくても改造を行った場合は返却時に貸し出し時と同じ状態に戻していただく必要があります。

 

リース会社によるリース契約解除(REPO)

□ 支払い不履行や保険未加入、その他ルール違反が発覚した場合、リース会社の独自の判断で事前通知なしで車両引き上げを行う場合があります。なお、支払い催促・車両引き上げ等に発生したコストをご負担いただく場合があります。