またこの時期がやってきました・・

02.10.2019 | カテゴリー, 社長日記

自動車販売(Dealer Licence)のパーミット更新の時期がやってきました。このパーミットは2年に一回の更新が義務付けられています。

 

ちなみにアメリカでは商売をするのにいくつもパーミットを取らなければなりません。まず必要なものはビジネスライセンスといって市に届け出るライセンスです。これ無しではその市ではビジネスをすることが出来ません。それからSeller's permitといってこれは州に届け出るもので、州から認められた販売許可証です。これ無しではカリフォルニア州内でのビジネスが出来ません。さらに私たち自動車ディーラーですので「Dealer License」というライセンスを持っていなければなりません。これはDMV(Department of motor vehicle)が発行するパーミットでこれ無しでは車の販売が出来ません。私たちは車の整備もしますから「Repair License」というライセンスも必要でそれも年に1度の更新です。さらにSalesparson's licenseというのもあって車を販売するのに各個人もライセンスを持っていないといけないのです。

 

ほとんどのパーミットは申請と申請料のみでとてもシンプルなのですが、Dealer Licenseの場合はなかなか厳しくて2年に1度の更新の際には筆記試験があります。120ページもある教本を読んで勉強して、40問あるお題に応えていってその試験に合格をして更新費用を払うと晴れて新しいパーミットをもらうことが出来ます。

 

実際に2年前と法律が変わっている部分もあるので復習を兼ねて勉強できるのは良い機会と思って前向きに頑張ります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です