【ロサンゼルス観光】ハリウッドの見どころ

07.19.2023 | カテゴリー, LAお役立ち情報

ロサンゼルスに行ったら必ず行きたい観光スポットの1つといえば、ハリウッド(Hollywood)でしょう。

ハリウッドスターという言葉があるくらい、ハリウッドは「映画の都」です。『タイタニック』『ジュラシック・パーク』『ハリー・ポッター』など、日本人にもなじみ深いハリウッド映画の名作をたくさん生み出してきた映画スタジオやロケ地に加えて、セレブが登場するレッドカーペットの舞台となる劇場、有名セレブたちの名前が刻まれているストリート、さらにはセレブが立ち寄るカフェやレストランなど、ハリウッド映画やハリウッドセレブ好きでなくても興奮してしまう観光スポットがたくさんあります!

 

ハリウッドサイン ( The Hollywood Sign)


このハリウッドサインの白い文字を、雑誌や広告などで一度は見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

「HOLLYWOOD」のサインは、1923年に「HOLLYWOODLAND」(ハリウッド・ランド)という住宅開発地のプロモーションのために建てられた、広告のための看板でした。その後、1949年に老朽化した「LAND」の文字が撤去され、今日では世界的に有名なロサンゼルスの観光スポットの1つになりました。

「HOLLYWOOD」のサインの1文字1文字の大きさは、約幅9.1m、高さ15m。かなり大きいんです!そのためロサンゼルスの各所から見る事ができます。ただ、サインは山の中腹にあり、車で間近まで行くことはできません。近年SNSなどで人気なのは「レイクハリウッドパーク」から見るハリウッドサインです。

 

名称:Lake Hollywood Park
住所:3200 Canyon Lake Dr, Los Angeles, CA 90068-1606
公式/関連サイトURL:https://www.laparks.org/parks

 

この場所の他にもサインの裏側に行けるハイキングコースなどもあるので、事前にどの箇所から見てみたいかを確認してから訪れてみてください。

名称:Mt Lee Dr.
住所:3200 Canyon Lake Dr, Los Angeles, CA 90068-1606

 

 

 

チャイニーズ・シアター ( TCL Chinese Theatres)


もしかしたら日本人には馴染みがないかもしれませんが、このチャイニーズ・シアターは、世界的に最も有名な映画館の1つと言っても過言ではありません。ここでは今までに数多くの映画のプレミア公演が行われてきました。そして大勢のハリウッドスターや著名人が訪れています。

200万ドルという、当時では巨額の予算を投じて建てられたシアターの外観は、巨大な仏塔(中華)をモチーフに造られました。シアターの高さは約27.4メートルとなっており、エントランスには巨大な赤い円柱が2本、銅で出来た屋根を支えるように立っています。円柱と円柱の間には、石を削って出来た、巨大なドラゴン(約9メートル)がいます。


外観からはそんな風には見えないかもしれませんが、このチャイニーズ・シアターでは通常の映画上映も行われています。上映映画を調べて、本場ハリウッドで映画鑑賞をしてみるのはいかがでしょうか。

またチャイニーズシアターの目の前には有名人の手形足形を象った敷石があります。

私はジャッキーチェンのファンでして、ジャッキーさまの手形に自分の手形を合わせて大興奮でした。他にもマリリン・モンロー、ウォルト・ディズニー、トム・クルーズ、オーランド・ブルームなどのプレートもあります。著名人だけでなくスヌーピーのプレートなどもあります。

 

 

 

ウォーク・オブ・フェイム ( Walk of Fame)


ハリウッドで有名な観光地の一つが、エンターテインメント界で活躍した人たちの名前が刻まれた星形プレートが並ぶ「ウォーク・オブ・フェイム」。1953年から作り続けられているもので、その数はなんと2,500以上!現在も星の数は増え続けていて、新たにプレートが追加される際は本人も参加するセレモニーが行われ、運が良ければ目撃できることもあるんですよ。きっと皆さんのお気に入りの有名人の星形プレートも見つかるはずです。

 

 

他にもハリウッドには美味しいカフェやレストランなどの見どころや楽しみ方もたくさんあります!

1日たっぷりと遊べる場所なので、ぜひ訪れてみてください☺

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 0人がこの投稿は役に立ったと言っています。