日本への一時帰国でスーツケースが破損(T_T)

05.02.2024 | カテゴリー, Miki Sato's Blog

こんにちは、コスタメサ店のミキです。

4月に日本へ一時帰国した際、実家から空港までのスーツケース配送中に破損が発生しました😢

 

宅配会社は、まずは修理をするという選択しかないという事で現在も修理中です。

このスーツケースはアメリカへ持ち帰る荷物を入れており、代替品が必要ですが、

宅配会社からの補償は得られませんでした。

そこで、加入していた海外旅行者保険(Travelex)に請求しました。

 

(宅配会社は、修理完了までの数週間であればスーツケースを無料で貸してもらえるという事でしたが、私は返却が未定になってしまう為レンタル出来ませんでした)

 

去年も加入していた海外旅行者保険のTravelex↓

日本一時帰国へ 保険編

新品のスーツケース代金がどれぐらい出るか分からなかったので時差もあるのでTravelexにメールで問い合わせした所1日で返信が来ました◎

・破損した証拠の写真とレポートと新しいスーツケースのレシートが必要との事。

宅配会社に確認した所、レポートは出してもらえないとの事でしたが、メールで起こった事を文章にすることは出来るという事だったのでそちらを提出しました。

 

新しいスーツケース代金は、レシートがあれば$500まで補償されます。

または、元のスーツケースがそれ以上の価値であれば、当時のレシートから減価償却を引いた額が返金されます。

 

次の日がフライトだった為、急いでホテルの近くにあるドン・キホーテで適当なスーツケースをアメリカのクレジットカードで支払いその支払い明細を保険会社に提出しました。

後日アメリカに戻ってからクレームフォームと必要書類を提出⇒保険会社から今から審査に入ると連絡

⇒2週間後全額のチェックが届きました!!

 

その他にも日本で偏頭痛があり、整骨院に通ったのですがその分も無事返金されました!!

 

今回は、保険の掛け金以上のお金が戻ってきて本当にラッキーでした☺

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 2人がこの投稿は役に立ったと言っています。