【免許更新期限の延期について】新型コロナウイルスに関するDMVの優遇処置

05.10.2020 | カテゴリー, LAお役立ち情報

【免許更新期限の延期について】

新型コロナウイルスに関するDMVの優遇処置


カリフォルニア州車両管理局(DMV)では現在、新型コロナ・パンデミック(世界的流行)による営業停止および営業時間短縮を受け、2020年3月から5月の間に有効期限が切れる70歳未満のドライバーの運転免許証を、2020年5月31日まで有効とする措置を発表しています。なお、免許停止中のドライバーは適用外です。

また、普通免許の期限が切れる70歳以上の高齢者ドライバーには、120日間の有効期限延期を認め、2020年の3、4、5月に期限が切れる運転免許証とIDカードのDMVでの更新は、感染防止のため一時的に保留しています。

詳しくはこちら(DMVサイト)

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 0人がこの投稿は役に立ったと言っています。